Lesson

バウロンワークショップ『愛蘭道場』2020年春開催予定!

料金 各コース3000円 (両コース受講される方は5000円) 

   楽器レンタル500円 (両コース受講される方は1000円)

時間 14時~17時 初心者ワークショップ

 対象「全くの初心者でバウロンを叩いてみたい方、とりあえず買ってはみたけれど叩き方がわからない方、ある程度叩けるけれど基礎から学びたい方、バウロンの持ち方かrら丁寧に教えます。」

※途中自主練習時間あり


時間 17時~18時 交流タイム(バウロン・ティッパーの販売もあります。)

   18時~20時 経験者ワークショップ

  対象「自己流でやっていて何を練習したらいいか分からない方、バウロンを使ってセッションに参加したい方、打楽器経験者で様々なジャンルに活かしたい方、トラディショナルな奏法、モダンな奏法に分けてお伝えします。」

※途中自主練習時間あり


 講師 上沼健二・・・様々な音楽を糧とし、その場に溶け込むサウンドを創りだし添えるパーカッショニスト・ドラマー。使いこなす楽器の種類は20を超え、カホン(Cajon)においてはいち早く演奏に取り入れ、独自の演奏スタイルを確立した。日本でも数少ないバウロン(Bodhran)奏者として数回アイルランドに渡り、日本人として初めてバウロンフェスティバル「craiceann」に参加、現地やオーストラリアのメディアでも紹介され、注目を浴びる。さまざまなアーティストとの共演と精力的に行うのと同時に、打楽器のみでのアンサンブルを作るという珍しい形のワークショップを開講、講師活動も積極的に行っている。

 

フィドル(バイオリン)・・・弓を使って演奏する楽器。バイオリンもフィドルに含まれます。日本ではあまり知られていませんが、世界中で使われているとてもポピュラーな楽器です。クラシックバイオリンよりも気軽でリズミカルな奏法で演奏できます。

 

 

 

 

バウロン・・・アイルランドの片面太鼓。アイルランドで学んできた実績から、伝統的な奏法・セッションへの参加の仕方から、モダンな奏法・他のジャンルへの対応まで幅広く教えます。

 

 

 

 

カホン・・・唄に合わせる方法から、カホンによるアンサンブル、エスニックなサウンドの出し方まで、他の楽器とのコンビネーションも教えます。 

 

 

 

ドラム・・・ポップスを中心に、ロック・ファンク・ジャズ・ラテンなど、さまざまなジャンルに対応できるように、ドラムの基礎を指導しています。吹奏楽部や軽音学部の中学生・高校生から、大人の方まで楽しくレッスンしています。

 

 

☆初心者から歓迎しています。

 現在堺市でのレッスンが多いですが、出張レッスンもご相談にのります。

 グループレッスン、個人レッスン、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先:Contactをクリックもしくは上沼caminus-skylish@kaminumakenji.comまで

ライブ・イベントスケジュール

2月2日(日)『Nostalizm concert ラブリーホール・ミュージカルスクール』 in 河内長野

2月9日(日) 大森ヒデノリ 『The Road to The Fiddler's World』  in 八尾

◎2月22日(土) Roddy Band 『First Meeting』  in 梅田

◎2月29日(土) knit×cocolo-terrace『CARI-FLOWER vol.4.5 〜前野菜はロマネスコ〜』 in 梅田

◎3月14日(土)大阪CELT倶楽部『セントパトリックスデーナイト 2020in大阪』 in西中島

3月20日(金・祝)  hatao&nami 『5分間の魔法CD発売記念コンサート vol.3』 in 奈良

4月12日(日) 土佐拓也 『New Albumリリース記念コンサート-しんあいの色-大阪編  in 堺

◎5月23日(土) CARI-FROWER 『CARI-FROWER vol.5』  in 京橋

 

詳細はこちら

※◎は詳細決定、○は詳細未定です。